価値観を見極める|eラーニングで良い人材育成を行なおう|導入して損はしない
男性と女性

eラーニングで良い人材育成を行なおう|導入して損はしない

価値観を見極める

アンケート

成果主義における人の役割

企業の中で人の占める役割は非常に重要です。人は組織の改善や改革を行う上で重要ン位置づけになっています。モチベーション次第で、組織を活性化することもできますし、反面、組織に悪影響を与えることもできるのです。会社の中でどのような意識を持って仕事に臨んでいるのかを調査するのが従業員意識調査です。多くの会社では年に一回程度行われています。かつては終身雇用が当然でした。年功序列の終身雇用制度の下では従業員の意識はあまり必要としていませんでした。しかし成果主義に変化し従業員の意識によって業績が左右されるようになっているのです。適正な評価制度が導入されているかなどを考慮するうえでも従業員意識調査は重要な指標になるのです。

モチベーション向上へ

組織が活性化している状態は望ましい状態です。社員は組織の現状、要因を把握し人材マネジメントを効率的に行う事は非常に重要なのです。そこで指標となるのが従業員意識調査の結果となります。人的生産性を向上させるために行う手法は昔と今では異なります。育った環境や時代が異なっているためです。そのため昔成功した手法を活用しても同じ結果にはならないのです。今の時代に即した手法でモチベーション向上を図っていく必要が求められています。従業員意識調査では何に不満を抱いているのか、そしてどのような価値観を持って仕事に臨んでいるのかなどを調査します。その結果を踏まえて、人事考課の内容のウェイトや、側面を見極めることで改善することが可能になるのです。